わきがの悩みとその対策色々

CDS_weddings_TP_V

わきの臭いというのは比較的誰もが気にしている事ではありますが、やはりわきがのそれとは訳が違います。
わきがの臭いというのは、全く普通のわきの臭いとはレベルが違うすさまじい悪臭を放つものなので、よくあるデオドラントスプレーでは太刀打ちできるものではありません。

だからといって何も対策がないわけではないので、悲観的にならずに自分に合う対策を見つけて実行していくようにしましょう。

また、自分のわきの臭いが普通の人レベルなのか、わきがの臭いなのかがわからずに困っている、という方も多いのですが、わきがになる人の多くがねばねばした耳垢を持っていますし、親や親戚などにわきがの人がいたりするので、そういった点から自分がわきがかどうかを判断する事も可能です。もちろん、本当に正確に知るためには病院に行くしかありませんが、病院に行くことなく強烈な臭いを消せる製品もあるので、急いでいる方はそのような製品を使ってみるのもいいと思います。

とはいえ、わきがほどの強烈な臭いならば1日に5回も6回も塗ったりしないといけないのではないか、そんな時間はない!という方も多いと思います。

ですが、デオドラント製品の中でも、わきがのために作られたわきがクリーム(クリアネオやラポマインなど)ならば、かなり長時間消臭効果が続くので、朝出かける前にちょっと多めにぬるだけで、夜までわきがの臭いを抑える事が可能なんです。
なので、全く面倒な事もありませんし、仕事中やデート中に途中で臭ってきたりするような心配も一切ありません。

なので、素早くわきがの悩みから解放されたいと思うなら、そのようなクリームを使うのが一番です。

あとは、お風呂に毎日ゆっくり長い時間入って汗をたくさん出すようにするのも効果的です。
ただのお湯ではなく、天然塩をたっぷり入れたり、木酢液を入れたりすると殺菌力が高まるため、わきがへの効果がより高まることになります。

また、お風呂だけでなく木酢液を薄めて1日に何度かわきをふく、というのもこまめに殺菌する事ができるのでおすすめです。

いくら殺菌が効果的だからといって、肌への刺激が強かったりするとわきがにも良くないので、天然の殺菌効果のある木酢液が最適です。

ですが、これだと1日に何度も使わないといけなくて手間になるので、やはりわきが用クリームの利便性にはかないません。

他に多くの人が検討するわきが対策といえばわきが手術がありますが、やはり費用がかかりますし、傷が残ってしまったりなど、色々なリスクがあるので慎重に考えたいものです。